八幡店

外壁塗装のベストシーズン

外壁塗装のベストシーズンについてお話しします。

「春」・・・3~5月

春はとても人気の季節です。エアコンの使用ができなくても過ごしやすい季節であり、気候や湿度も塗装の条件にピッタリです。しかし、人気の季節ということもあり、予約が埋まっている可能性が高いため、春の塗装をお考えの方は、最低でも2.3か月前には、希望の塗装店への予約が必須です。

「夏」・・・6~8月

この季節は、湿度に関わらず、塗装の乾燥がしっかりできる季節です。なので、乾燥不足で塗膜が剥がれたりする心配がありません。ただ、施工期間はエアコンの使用ができない場合があるため室内温度の上昇には注意が必要です。また、梅雨の時期は施工期間が延びる可能性があります。

「秋」・・・9~11月

春同様、とても人気の季節です。気温も安定していて、雨が長引いたりすることもあまりありません。しかし、9.10月は台風が多い季節なので注意が必要です。また、人気の季節のため早めの予約が必要です。

「冬」・・・12~2月

この季節は降雪地域の場合、塗装ができない可能性があります。しかし、その他の地域では、塗装可能です。エアコンの使用ができない場合があるため、室内温度の低下には注意が必要です。ただ、空気は乾燥しており、気温が低くても塗料の乾燥は十分できるでしょう。また、冬は塗装を避ける方が多いのもあり、予約が取りやすいのでおすすめです。

どの季節でもメリット・デメリットがあるためご自身にあった時期に塗装を行うようにしましょう。