八幡店

塗装工事の保証種類とその特徴

塗装工事をしたら工事保証が付きます。工事保証とは、保証期間内に塗膜の剥がれや浮きが発生した場合に工事した業者が保証するものです。

工事保証の他にいくつかの保証もご紹介します。

【製品保証】

製品保証とは、塗料に問題があった場合に塗料メーカーが塗料代を保証するものです。あくまで塗料代のみなので、補修工事代は別でかかる場合が多いです。

【メーカー保証】

メーカー保証とは、塗料代とそれに伴う補修工事代の保証をしてくれるものです。しかし、一般住宅の塗装に関してメーカー保証はほとんどありません。基本的にマンションやビルなどの大型物件のみ対象にしていることが多いです。

保証は、工事をした業者が行うものだと思われている方も少なくないでしょう。しかし、製品保証やメーカー保証などは請け負った業者ではなく、塗料メーカーが保証します。

ただ、実際に保証するとなった場合、工事保証になることが多いです。万が一、保証期間内に補修が必要な箇所が見つかったり、塗装後すぐに塗膜の剥がれなどを見つけた場合は、塗装工事を行った業者に連絡しましょう。